読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のびたのマンガ王国 無料でスマホ漫画を読もう

電子書籍大好きなのびたです!電車通勤でまだスマホ漫画体験されてない方。絶対オススメですよ♪

【善悪の屑】ぜんあくのくず。現代の必殺仕事人マンガのネタバレ感想です。

善悪の屑

こんにちわ

のびたです!

 

またまた

バイ漫画

見つけてしまいました!

 

その名も

 

【善悪の屑】 

 

 

 

このいい所は

ズバリスカッとすること!

 

今の日本

やたらと人権人権と騒いでいて

人を殺めても

死刑にはならないし

 

性犯罪や

オレオレ詐欺などの犯罪者も

のうのうと生きています。

 

そんな疑問を感じる

今の日本に一石を投じるのが

この作品です。

 

 それでは

ネタバレも交えて

レビューしていきたいと思います♪

 

 

 

【善悪の屑】の感想まとめ

 

 

 

 

通称カモこと鴨ノ田

古本屋の店主。

 

しかし裏家業で

犯罪被害者のために

必殺仕事人のごとく

 

相棒のトラと2人で

復讐代行をしています。

 

犯罪を犯したのにもかかわらず 

反省もせずに

世にのさばっている犯罪者たちを

 

ただ殺してしまうのではなく

残虐のかぎりを尽くして

拷問復讐するのです。

 

 

たとえば

バーナーで目を焼いたり

声帯を切ったり

タマタマを切り取ったりと

人を人と思わないような

拷問なのですが

 

カモとトラにとって

反省してない加害者に

人権は無いのです。

 

 

 

第1話では

レイプされたうえ

子供を殺された女性が

カモメ古書店に訪れます。

 

彼女は数年前

自宅マンションにいたところを

男に襲われ

 

レイプされたうえ

そこに現れた子供を

あろう事か

4階のベランダから

投げ捨ててしまうのです。

 

 

そんな女性の依頼を受けた

カモの考えた復讐内容は

 

まず

誘拐し全裸にして

椅子に縛りつけ

減らず口を叩く

声帯を切り取り

レイプの原因にもなった

睾丸を切り取ること。

 

これでもう

へらず口をたたくことも

体液を出すことも

できなくなりました。

 

それを一部始終見ていた

被害者は

もう満たされたから

やめてもいいと言うのですが

 

カモとトラは

まだ心が腐っていると判断し

拷問が続くのです。

 

これだけ見るとなんて

残酷なマンガなんだろうって

思うかもしれませんが

 

今実際日本で起こっている

数々の事件の加害者が

たいした罪にもならず

 

被害者や周りの人たちが

泣き寝入りせざるをえない状況を

考えると

 

「こういう人たちって必要なのかも」

 

と思ってしまいます。

 

ちなみに

【善悪の屑】

取り上げられる内容は

本当に今まで日本であった

無残な事件を

モチーフにしています。

 

そのなかで

今の日本では出来ない

復讐劇を行っているので

残酷なんだけど

どこかスカッとするのでは

ないでしょうか。

 

 

 

ちなみに

この漫画ですが

無料で読むことが出来ます。

 

漫画王国と言う

安心スマホサイトでの

読み方を紹介していますので

 

まだ読んでない方はゼヒ

読んでみてくださいね♪

 

↓こちらからどうぞ↓

arigatothankyou.hatenablog.com