読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のびたのマンガ王国 無料でスマホ漫画を読もう

電子書籍大好きなのびたです!電車通勤でまだスマホ漫画体験されてない方。絶対オススメですよ♪

TVドラマ【ふれなばおちん】は原作漫画が面白い!ネタバレ解説。

 

こんにちわ のびたです♪

 

 

今回は

何度読んでも面白い!

ドラマ化もされた大人気漫画

 

 

 

ふれなばおちん

全11巻の紹介です!

 

 

ご存知の方も

いらっしゃると思いますが

この漫画はNHKで

ドラマ化されてるんですよ。

 

ちなみに主演は長谷川京子さんでした♪

 

鶴見慎吾さんも出演されてて

NHK頑張ったなぁって

いえるくらい良い出来でしたが

 

原作を読んだのびたの感想としては

やはり原作の漫画が一番面白いですね。

 

そんな

本屋さんよりも

電子書籍業界を賑わせている

【ふれなばおちん】

ネタバレ&感想を書いていきます♪

 

 

 

f:id:arigatothankyou:20160714213242j:plain

 

 

ふれなばおちんあらすじ

 

 

家族が一番大好き♪

そんな主人公の上条夏(かみじょうなつ)。


それは良いんだけど

髪はボサボサで

顔もすっぴんで

完全に女を捨てている状態。

 

そんなナツを見かねて

夫の義行は

部下の佐伯龍(さえきりゅう)に

夏のことを誘惑してほしいと頼みます。

 

劇団員でもある佐伯は

先輩からの願いを

軽い気持ちで引き受け

ナツを誘惑していくのですが

 

次第に女になっていくナツを

本当に好きになってしまい

気づけばお互い

両思いの関係になっていくのです。

 

 

おしゃれに目覚めたナツは

佐伯と

青春時代を思い出すように

付き合い始めます。

 

しかしお互いキスは

するものの一線は越えません。

 

お互いどこかで『いけない恋』と

気づいていたのかもしれませんね。

 

 

 

でも

ここがこの漫画の良いところ♪

 

好きで好きで一つになりたいのに

ギリギリのところで

ならないんだけど

 

そのなんとも言えないエネルギーが

全11巻に渡って続いてるので

キュンキュンしまくりでいられる♪

 

究極のチラリズム漫画と

言えるのではないでしょうか!

 

 

 

ちなみに

このふれなばおちんですが

現在i無料で読むことが出来ます。

 

漫画王国と言う

安心スマホサイトなのですが

 

わたしが

読み方を紹介していますので

 

まだ読んでない方はゼヒ

こちらを見てくださいね♪

 

↓こちらからどうぞ↓

arigatothankyou.hatenablog.com